どうやって選べばいい?ゲストに満足してもらえる料理選び


結婚式の料理の平均相場

結婚式をゲストに楽しんでもらうためには、料理選びが重要となってきます。しかし、結婚式で提供する料理はお金がかかる部分でもあるため平均相場などを知っておくことで、料理の予算を決める時の参考にできます。ゲストの人数によってかかる費用は異なってきますが、招待客の平均人数65.5人を基準とすると109.3万円が相場となっています。結婚式全体で300万円ほどが平均予算となっていますが、そのうちの三分の一は飲食代としてかかります。一人当たりの平均相場としては、1.5万円ほどになります。結婚式場では1万円、1.5万円と予算に合わせたコースが用意されています。品数や内容が値段によって違ってくるため、チェックして選ぶことが重要です。

ゲストの満足する料理の選び方

結婚式場で選べる料理は主にフランス料理・和食・イタリア料理・和洋折衷料理・その他西洋料理に分けられます。ほとんどの場合が、見栄えがよく華やかなフランス料理を選ぶカップルが多いですが、ゲストや結婚式のテーマに合わせて料理を選ぶことでより満足度が高まります。ゲストに年配の人や子供が多いという場合には、和洋折衷料理が向いてます。馴染みのある味付けであれば子どもも抵抗なく食べることができ、年配の人にも配慮することが可能です。和装で結婚式をしたいという場合には雰囲気のあった和食にする、カジュアルなレストランウェディングならカジュアルな雰囲気にあったイタリア料理にするなど雰囲気にあった料理選びをしていきます。

京都の結婚式場には、親族のみが参加するシンプルプランや会費制でだれでも参加しやすいプランなど、いろいろな企画があります。